So-net無料ブログ作成

「悪人」モントリオール世界映画祭 ワールドコンペティション部門正式出品決定!

「悪人」モントリオール世界映画祭 ワールドコンペティション部門正式出品決定!
すでに今年のナンバーワン作品として呼び声高い、話題作『悪人』がこの度、8月26日から開催されるモントリオール世界映画祭ワールドコンペティション部門に出品することが正式に決定いたしました。モントリオール世界映画祭は毎年8月末から9月初頭にかけてカナダのモントリオールで開かれる国際映画製作者連盟公認の世界映画祭で、1977年から開催されており、トロント国際映画祭を並び北米最大規模の映画祭です。
近年では、滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の『おくりびと』(08)が最高賞のグランプリを受賞し、昨年の『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜』では根岸吉太郎監督が監督賞を受賞したことでも記憶に新しい。ほかに99年『鉄道員』で高倉健が主演男優賞、08年『誰も守ってくれない』では君塚良一が脚本賞を受賞している。
現在、プレミア上映は現地時間9月5日で予定している。(授賞式は9月6日)妻夫木聡をはじめ、深津絵里、李相日監督の現地入りを調整中です。■妻夫木聡コメント
結果がどうであれ、『悪人』という作品が映画祭を通じて更に多くの人に観てもらえることがとても嬉しく思います。『悪人』は今の自分にできることは全てやったと思っています。それは、監督含めスタッフキャスト皆同じ気持ちだと思います。日本映画の底力を世界の人に感じてもらいたいです。

■深津絵里コメント
『悪人』が国境を越えることになるなんて。とても大きな喜びを感じています。
海外の方々にどのように受けとめて頂けるのか、今から楽しみです。

■李 相日監督
この作品に注ぎ込んだ皆の情熱が、モントリオール映画祭という形でひとつ報われることにこの上ない喜びを感じます。そして、妻夫木をはじめ、俳優たちが魅せる圧倒的な存在感が世界の人々を魅了する瞬間を心待ちにしています。

「合縁奇縁」という慣用句があります。
主に男女の出会いや友人との巡りあいに用い、結婚したり親しくなったり
するのもしないのも、全て因縁によるということですね。。
運命ともいえますか。。運命って信じますか??


PICKUP
初めて探偵に依頼する方

東京メトロ銀座線外苑前駅

お得な癌保険の選び方

身近な税理士を探す[東京都 文京区]

両親に秘密で債務整理 自己破産

懸賞で毎日ワクワク

頼りがいのある顧問税理士

滋賀で引越しの準備 部屋選びの重要ポイント

レーシッククリニックの選び方

全国の人気癒しパワースポット


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。